ネコスキーブログ

ネコスキーブログ

猫が好きなネコスキーが色んな話をします たまに役立つ情報を発信!!

【プロフィール】ネコスキーってどんな人?経歴と人物像・その他

こんにちは、ネコスキーです。

 

今回は改めて、私がどんな人物であるのかを紹介しようと思います。

 

生まれ

某大きな湖のある県のど田舎で生まれました。

 

性格は昔から控えめで、女の子みたいだとよく言われました。

 

さいころから母子家庭で育ち、父親の顔の名前も未だに知りません。

 

多分、死ぬまで知らないままだと思います。

 

学生時代

小・中学校は地元にある過疎しまくりの学校へ通学していました。

 

1学年に30人くらいしかいない、ほんとに小さな学校でした。

 

そこで田んぼや山に囲まれながら、特に大した刺激もない日々を送っていました。

 

同級生も全員が知り合いだったので、人見知りなどにはなりませんでした。

 

高校は地元から離れた場所にある、自称進学校(笑)に通ってました。

 

進学校といっても、偏差値はせいぜい良く見積もって60もないくらいです。

 

そこでは何人か友達はいましたが、決して多い方ではありませんでした。

 

このころから、コミュ障具合がそこそこ強く出てくるようになりました。

 

勉強に関しては、高校生活が始まった当初はそこそこの成績を取っていました。

 

しかし、その内全く勉強しなくなってしまい、最下位争いをするレベルにまで落ち込みました。

 

そのまま、大学受験に突入し、何やかんやで私立の大学へ進学しました。

 

その後、メンタルをブレイクし大学を中退します。

 

詳しくは下記にて↓

nekosukineet.hatenablog.com

 

ニート時代

 

中退後は碌に仕事も続かず、4年近くニート生活を送ることとなります。

 

ニート期間中はとにかくゲームに熱中していました。

 

特にネットゲームにドはまりしてしまい、1日の内20時間以上ゲームをしていたこともありました。

 

しかし、その熱もだんだんと冷めてしまい、次第に暇すぎると感じ始めました。

 

また、長いニート生活のせいでただでさえ乏しかったコミュニケーション能力の低さに拍車がかかりました。

 

私のコミュ障はこの時期に完全に開花してしまいます。

 

リゾートバイト時代

ふと、何かに目覚めた私はリゾートバイトを始めることにしました。

 

リゾートバイトを始めた理由は、『ニート生活が暇すぎたこと』と、『単純にお金が欲しかったこと』後は、『どうせ途中でやめてもまたニートに戻るだけなんだから、とりあえずやってみよう』と思えたからです。

 

その後、52日間のリゾートバイト生活を過ごし、契約を満了して実家へ帰ってきます。

 

リゾバで過ごした日々に関しては、『ニートの日記』カテゴリーにて毎日記事を書いていたので見たい方はどうぞ↓

nekosukineet.hatenablog.com

 

フリーター・就活時代

現在(2019年5月)はフリーター・派遣社員をしながら正社員雇用を目指して日々奮闘しています。

 

また、自分の性格を自己分析してみた結果、精神や脳に障害があるのでは?と思ったので精神病院へ通院&カウンセリングを受けることにしました。

 

その内検査結果が出るので、結果が出ればまたブログに書いておこうと思います。

 

これからどうなるか、自分でもよくわかりませんが、後悔しないようにベストを尽くすことだけは忘れないようにします。

 

終わりに

当ブログでは、このような残念な経歴を持った私が精一杯、社会の底辺から這い上がる様を書いていきます。

 

ほぼ日記記事が多くなるかと思いますが、暖かい目で見守って頂けると幸いです。

 

私と同じようなニートだった方や現ニート、あるいは社会で生きることに大きな不安を抱えている人に当ブログを読んでもらって、少しでも勇気や元気を与えられたら本望です。

 

f:id:nekosukineet:20190408103939j:plain

昔飼っていた猫です↑

 

ブログランキング・にほんブログ村へ